ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2016年6月20日

オープンキャンパスを開催

雨で少し肌寒い6月19日、2016年度最初のオープンキャンパスが開催され、生徒775人・保護者420人が本学を訪れた。

オープニングプログラムでは、最初にジェフ・バーグランド教授が日本語で挨拶。「発信力」を身につけるための参加型オリエンテーションを参加者と行った。その後松田武学長にバトンタッチ、建学の精神「PAX MUNDI PER LINGUAS(言語を通して世界の平和を)」とそれに基づいたプロジェクトについて、英語で解説。本学のユニークな取り組みを伝えた。

キャンパス内では大学の魅力を伝えるプログラム・イベントが数多く行われ、多くの人が参加。キャンパスツアーでは、学生が参加者を引き連れ学内施設を案内、日頃使用する学生の視点で説明した。
また、教員・学生のペアで行った学科紹介では、学科の取り組みやカリキュラム、学生の一日など具体的に話し、学生生活について話した。
そして今回限定の特別イベント、日本語学科企画の「野点」では、お菓子と薄茶を無料で提供。限定100食があっと言う間に売り切れた。

この他、留学生から自分の好きな動物とフルーツの単語を教えてもらう「これから君もマルチリンガル!」や元CAの教員によるエアラインイベントなどが催され、本学の雰囲気を十分に味わえるオープンキャンパスとなった。

■次回開催日時
8月5日(金)~7日(日)10:00~16:00
(受付9:30~ 森田記念講堂)
※事前申し込み不要

▼OPEN CAMPUSの詳細はコチラ
http://www.kufs.ac.jp/admissions/event/opencampus.html

前のページへ戻る

Page top