ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2017年2月23日

2月22日(水)、2016年度で退職の英米語学科福田京一教授の最終講義「メロドラマの世界観と映画」が行われました。ハリウッド映画やメロドラマなどの研究テーマについて約1時間熱く語り、教員生活の集大成となる講義でした。質疑応答を挟み、最後は参加者からの温かい拍手で締められました。

夜には会場を市内のホテルに移して、2016年度末で専任職を退く澤田俊明教授と福田教授の両先生を囲んで懇親会が行われ、参加者は思い出話に花を咲かせました。

前のページへ戻る

Page top