ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2016年4月12日

【3月22日「京都外大マレーシア・ペナンキャンパス」開所式を行いました】

3月22日、本学と学術交流協定を結ぶマレーシア科学大学(USM)内に設置した「KUFS-USM ジャパニーズカルチュラルセンター(通称『京都外大マレーシア・ペナンキャンパス』)」の開所式を行いました。
これは、社会の平和と持続的な発展に貢献できる人材育成およびASEAN地域との連携強化を目的にマレーシア科学大学と共同で開設した施設です。
今後はASEAN地域での研究および交流を行うハブ機能や、両国の文化紹介とその普及、双方の学生・教職員・地域住民を対象とした言語教育、地域社会連携といった活動の拠点として活用します。

前のページへ戻る

Page top