ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2016年4月21日

在日アメリカ大使館首席公使による特別講演会が開催

4月21日、ジェイソン・P・ハイランド在日アメリカ大使館首席公使をお招きし、特別講演会「米国と日本:より良い未来への革新と協力」が行われ、100人を越える学生・教員が出席しました。
ハイランド首席公使は自動運転車やロボット工学、サイバーセキュリティー環境と個人情報保護について例を挙げ、日米が協力しているテクノロジー研究について話しました。「将来、世界でイノベーションを進め活躍する人々のリーダーとなる、国際的に競争力のある人間を育てなければなりません。日米双方の未来に末永く影響をもたらす、複雑でエキサイティングなイノベーションに関する日米協力の果実を、この目で見ることを心待ちにしています。」と、学生たちへメッセージを送りました。
講演後には学生たちから盛んに質問があり、ハイランド首席公使からも学生たちの夢について尋ねるなど、交流を行いました。

前のページへ戻る

イノベーションについて話すハイランド首席公使
イノベーションについて話すハイランド首席公使

多数の学生・教員が出席しました
多数の学生・教員が出席しました

英語で質問をする学生
英語で質問をする学生

前のページへ戻る

Page top