ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2010年7月12日

 6月16日、TOEIC、TOEFLのテストを開発しているEducational Testing Service(ETS)の戦略・ビジネス開発部門 シニアディレクターのシミー・ジベル氏が本学を訪問し、授業支援システム「ニンテンドーDS教室」を活用したTOEIC対策授業を行っている“English for Certified Tests”(石川教授担当)の授業を視察されました。

 今回の訪問は、来年度より完全施行される小学校での外国語活動に向けて齋藤榮二教授らが行っている小学校英語教員の指導力向上をめざす実践研究などの取り組みを、世界的な英語学習者の低年齢化とそれに対応する能力評価方法を開発しているETSが視察するという目的で実施されたものです。

 授業内でのスピーチでは、ジベル氏から受講学生に向けて、今後の英語学習への励ましの言葉を頂きました。また、視察終了後には齋藤教授との懇談の場を持たれました。

前のページへ戻る

「ニンテンドーDS教室」を活用したTOEIC対策授業風景
「ニンテンドーDS教室」を活用したTOEIC対策授業風景

問題を解く受講生
問題を解く受講生

ジベル氏から学生へメッセージ
ジベル氏から学生へメッセージ

前のページへ戻る

Page top