支部概要

  1. 校友会トップページ
  2. 滋賀支部
  3. 支部概要

支部へのお問い合わせ

滋賀支部

支部長ご挨拶

滋賀支部 支部長 木下 輝明(S41年度卒)

徳島支部 支部長 木下 輝明

 

滋賀支部は2015年10月3日、在住卒業生1952名の親睦交流組織として誕生しました。 2015年9月現在で地域の外国語教育に関わる卒業生も103名となっています。 Mother Lake びわ湖は京阪神の約1.400万人が利用する水系の源で、一級河川が119本流入し、流出は瀬田川1本となっています。京都では宇治川、大阪では淀川と名前を変え海に流れます。滋賀は、近江の国と呼ばれ交通の要所で城跡が約400ヶ所もあります。
支部活動に参加できる時は協力するという気持ちのある卒業生を学科学年幹事として登録していただき支部運営をしていきたいと思います。卒業生の親睦交流を通じて、びわ湖の水質保全のための植樹河川清掃、地域への外国語教育への貢献、地域の歴史文化伝統の継承外国語でのガイドブック作成、大学の生涯学習講座を活用した継続的な語学力コミニケーション能力の向上支援等々夢を持てば楽しいし、地域からも必要とされる支部になり、母校京都外国語大学に貢献できると考えています。

支部概要

支部設立 2015年10月3日
支部長 木下 輝明
支部長就任 2015年10月3日