支部概要

  1. 校友会トップページ
  2. 京都支部
  3. 支部活動
  4. 活動報告
  5. 京都支部「春の文化的行事」-源氏物語 紫式部講演会- 開催報告(2016年5月7日実施済)

支部へのお問い合わせ

京都支部

活動報告

2016年5月31日

京都支部「春の文化的行事」-源氏物語 紫式部講演会- 開催報告(2016年5月7日実施済)

5月7日、恒例の春の文化的行事として、今年は蘆山寺(天台圓淨宗 大本山)にて「源氏物語 紫式部講演会」を企画、64名の参加を頂きました。

校友会本部からは島谷会長をはじめ、山田書記、藤本会計が、滋賀支部からは木下支部長が、大阪支部からは東啓治様、黒田政人様親子がご出席くださいました。

当日は、通常非公開である元三大師堂にて、卒業生であり当本山の管長である町田泰宣氏(s40A)から本山の歴史、法話をうかがい、その後元三大師像を拝顔させていただきました。

その後は、寺院執事長より平安時代に紫式部がここを邸宅とし、源氏物語を執筆していたというお話もうかがうことができました。

場所を移し、昼食は、久邇宮邸跡 「くに荘」にて。古澤支部長の挨拶の後、島谷会長のご挨拶をいただき、和やかな雰囲気のもと昼食をいただきました。次回も趣向を凝らした企画で皆様をお待ちしております。お誘い合わせの上、どうぞご参加ください。

支部長 古澤昭人

<< 前の記事へ  | 一覧へ |  次の記事へ >>