ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

卒業後の進路につながる「語学検定サポート」

外国語強化科目に設けられた到達目標の達成を支援するために、各言語の対策科目を開講しています。また、語学検定試験の受験料は、在学生の父母らで構成する「後援会」が年2回、受験料相当額を全額補助するなど、学生の語学力アップをサポートします。
専攻語やそれ以外の外国語、または情報処理に関する資格検定で一定の成績を収めた場合、その成果を卒業に必要な単位として認定します。

TOEIC

目標達成のための強力なバックアップ。

英米語学科・国際教養学科の1~4年次生全員(他の学科は第2外国語科目の英語履修者と英語にかかわる外国語強化科目の履修者および受験希望者)に、TOEIC(IP)を無料で団体受験できるシステムを導入。TOEFLや実用英語技能検定、通訳案内業国家試験などの対策科目も設けています。

英語の主な検定試験

  • TOEIC
  • TOEFL
  • IELTS
  • 実用英語技能検定
  • 国際連合公用語英語検定試験

比較基準

  • TOEIC 920点で英検1級の合格率は約50%
  • TOEIC 770点で英検準1級の合格率は約50%
  • TOEIC 550点で英検2級の合格率は約50%
  • ( )内はTOEFL CBTのスコア

※出題傾向が異なるため単純比較はできませんので、あくまで目安としてください。

英語以外の語学検定

京都外大だからこそ、多言語の検定受験をフォロー。

スペイン語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、中国語、イタリア語の語学検定試験にも対策科目を設置。卒業後の進路を見据えた検定合格やスコアアップを、万全の体制でフォローしています。

英語以外の主な検定試験
スペイン語 スペイン語技能検定
DELE(スペイン文部省認定証)
フランス語 実用フランス語技能検定試験
DELF/DALF(フランス国民教育省・フランス語資格試験)
TCF(フランス語学力テスト)
TEF(フランス語能力認定試験)
ドイツ語 ドイツ語技能検定試験
ゲーテ・インスティトゥートのドイツ語検定試験
ポルトガル語 ブラジル教育省外国人のためのポルトガル語検定試験
外国語としてのポルトガル語検定試験(旧:国際ポルトガル語検定試験)
中国語 HSK
実用中国語技能検定試験
日本語 日本語教育能力検定試験
日本漢字能力検定
イタリア語 実用イタリア語検定試験

Page top