ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

キャリア教育科目

社会人に必要とされる知識や能力を身に付けることを目的とした実学系科目である「キャリアセンターコーディネート科目(キャリア教育科目)」を開講しています。詳細は講義概要を確認してください。

京都外国語大学

1年次配当

  • キャリアベーシック
    グローバル化の進展によるパラダイムシフトが起こる中、時流を感じ理解する力を養い、職業の探索と選択に必要な知識や能力を身に着けます。

2年次配当

  • サービス・マーケティング
    サービスの特性を理解するとともにサービス評価・サービスプロモーション・サービスエンカウンターの諸問題を考察します。サービス産業で活躍出来る高度人材育成を目標としています。
  • イベント・プランニング
    ブライダル・航空・観光などの各種イベントを円滑に進行するためのプランニングの理論についての理解を前提として、それぞれのイベント開催のノウハウを理解し、その知識や方法を身につける。
  • 知財マネジメント
    知的財産の保全・管理に関する基本的な考え方・知識を学ぶ。
  • アカウンティング
    経営の意思決定やコントロールと会計情報の関係を学び、会計の役割・機能を理解する。
  • キャリア形成Ⅰ
    社会で求められる諸能力をキャリア形成という観点から理解し、就職で必要となる力を身につける。
  • キャリア形成Ⅱ
    就職活動の進め方を理解し、就職で必要となる能力を身につける。

京都外国語短期大学

1・2年次配当

  • キャリアプランニング
    自分の適性や進路などについて考え、キャリア開発のステップと方向性を理解し、自らがキャリアプランを発見できるようにします。
  • キャリアベーシック
    社会・経済のグローバル化とともに生じた新しい世界へのパラダイムシフトに対応し、時流を感じ理解することにより、今後の産業界や職業を探索し選択できる知識や能力を身につける。

Page top