ページの先頭です。ページの本文へ

国際文化資料館ブログ RSS

2017/08/08 10:00:00 夏の越前フィールドワーク~くまカフェ整備・BBQ編~

  • Category越前
  • Posted by河津
こんにちは!
メガネ焼けってご存知ですか?顔にメガネの縁だけが白く残ってしまう日焼けのことです。日焼け止めを塗ってたら大丈夫だと思い込んでいた時期もあった河津です。縁側でお昼寝は危険ですね。


先月の29日から9日間、学生が入れ替わりながら夏合宿を行いました。
今回は29日・30日の活動をお伝えします。

29日はまず炭焼き窯で使われる木の切り出し作業を行いました。去年と同様に、今回も古熊谷の水田周辺の雑木林を伐採しました。この作業によって炭窯のための木材が確保でき、さらには水田を荒らすイノシシやシカが隠れる場所をなくすことができる効果があります。私たちはチェーンソーを使うことができないので、90cmほどの長さに切った木を地域の方と協力しながら運びました。

午後からはくまカフェにテラスを作る作業をしました。くまカフェの玄関前の小さな畑に、砂や砂利を入れて平にしていきます。学生たちはスコップと一輪車を使って、何回も往復しながら砂や砂利を運びました。休憩の時には水野さんの差し入れのスイカを食べつつ、暑い中作業を進めていきました。最後にベンチを設置してテラスが完成しました。


30日午前中は地域の清掃活動に参加しました。地域の道や共有の場所は、地域の人たちが年に数回清掃します。特に古熊谷の水田に続く道は、放っておくとすぐに草や苔で覆われてしまいます。なので、清掃活動は大事な活動の一つです。私たちも草むしりや側溝の掃除をお手伝いしました。

そしてお昼からは、くまカフェで熊谷地区の方とバーベキューを楽しみました。熊谷地区の方以外にも、若手農業士の井上さんやそのご友人、また、校友会福井支部の松川さんがいらっしゃました。飲んだり食べたり歌ったりと、大いに盛り上がりました。


次回は後半の様子をお伝えします。

  • 重いけれども、みんなで運べば早い!
  • なんということでしょう!立派なテラスが出来上がりました!
  • 今回のバーベキューでは、去年作った炭を使いました

Page top