ページの先頭です。ページの本文へ

健康支援課スタッフブログ RSS

2023/05/26 12:00:00 学サポ通信2023「学生サポーター講習会:車椅子編」

  • Category学サポ通信
  • Posted by学生サポーター
こんにちは!学生サポーター外国語学部英米語学科3年生の有間夕月(ありまゆづき)と申します。

5月23日(火)、5月25日(木)のお昼休みに、春学期新たに学生サポーターに参加したメンバーを対象に、第1回目の講習会がありましたので、講習会の様子や気づいたことなどを共有します。

今回の講習会は「車椅子利用学生の移動補助」の仕方です。はじめに障がい学生支援室のスタッフから車椅子の開閉などの操作方法や起こりうる危険性の説明を受け、先輩サポーターの力を借り、新メンバーが2人1組となり、車椅子の乗降、操作を全員が体験しました。

押す側と乗る側どちらも経験し、それぞれ想像とは異なる緊張感を抱きました。押す側としては小さな段差でも車椅子への衝撃を抑えるために前輪を少し浮かせる、急なスロープでは後ろ向き、車椅子から手を離す時は必ずロックをしなければいけないなど想像以上に力がいること、あたりまえにできると自分を過信せずコツや時と場合に応じた気遣いが大切だということを学びました。

乗る側としては点字ブロックを通る時でさえもガタガタと衝撃を感じ、小さな段差でも前に落ちないかなと不安を覚えましたが、今どのような状況なのか押す側からの少しの声がけでとても安心できました。お互い安心するためにはコミュニケーションを取ることが重要だと実感しました。

この活動では車椅子の操作方法だけでなくその他の気づきも沢山ありました。例えば、車椅子に乗っている時は押している相手の顔が見えず声も少し遠く感じます。車椅子を止め会話をする時は、車椅子に乗っている相手の目線と乗っていない自分の目線を合わせるだけでさらに心地よく生活できるのではと感じました。

全ての人が互いに個人を理解、尊重し心のバリアフリーが実現するといいなと思います。
次回は「視覚障がい学生のガイドヘルプ」です。安全に手引きをする方法などを学ぶ予定です。

以上、お読みいただきありがとうございました。


Page top