ページの先頭です。ページの本文へ

健康サポートセンターだより RSS

お知らせ

2022/12/21 11:30:00 臨時閉室のお知らせ

  • Categoryお知らせ
  • Posted by健康サポートセンター
12月26日(月)~28日(水)、学生相談室・障がい学生支援室は臨時閉室いたします。
年末年始休業のお知らせはこちら

休日・夜間・長期休暇中に、こころのことで相談したい場合は、以下の外部相談窓口をご利用ください。
困った時の相談方法・窓口|まもろうよ こころ|厚生労働省 (mhlw.go.jp)
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

健康サポートセンター
学生相談室・障がい学生支援室


The Office of Counseling Services and the Support Office for Student with Disabilities will be closed from December 26 – January 4 for the New Year's holidays.
We will resume on January 5. If you need urgent help during evenings, weekends, holidays, and vacations, please try contacting one of the following:

Japan Help Line
TEL:0120-461-997 (24 hours free call)

Tokyo English Life Line
TEL:03-5774-0992

Health Support Center
Office of Counseling Services
Support Office for Student with Disabilities

2022/11/10 12:20:00 学サポ通信③~外大祭に出展しました~

  • Categoryお知らせ
  • Posted by学生サポーター
みなさん、こんにちは。学生サポーターの国際貢献学部グローバルスタディーズ学科3年生の大下日向(おおした ひなた)です。

私は、大阪在住なのですが、隣の京都にはあまり訪れたことがなく、大学に入学してから京都の町散策を楽しんでいます。趣味は読書で、フィクション全般、特にミステリーやファンタジー小説を読むのが好きです。おすすめの本があれば是非教えてください。

さて、11月6日・7日は外大祭があり、2日目の7日には、健康サポートセンターが4号館1階でヘルシーキャンパスイベントを開催し、骨密度測定や朝食レシピをはじめとしたセルフケア紹介を行いました。私たち学生サポーターも、ブースの一部を借りて、パワーポイントと意見ボードの展示を行いました。

パワーポイントには、学生サポーターの活動や、障がいや支援に関するクイズ、支援機器やアプリ、障がいに関する映画や書籍についての紹介をまとめ、バラエティ豊かな展示となりました。何人かの方は足を止めて学生サポーターの活動について質問をしてくださいました。

また、意見ボードには「あなたにとってダイバーシティとは?」 と題して、参加者の皆さんにそれぞれの「ダイバーシティ」で連想する言葉を葉っぱ型の付箋に書いていただきました。難しいテーマでしたが、頭を悩ませながらもたくさんの意見を出していただきました。なんと50枚以上の葉っぱが集まり、立派な木のようになりました!
集まった意見の中には「自分らしく生きる」や「同じことも違ったことも尊重しあえる状況」、「脱あたりまえ」など様々な意見があり、多様性・相違点などについて考える機会となりました。
特に、私にとって印象に残ったものは、「永遠の課題」という言葉です。このテーマについてさらに考え続けていくことが大切だと感じました。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。
  • 11月7日に健康サポートセンターが開催したヘルシーキャンパスイベントの様子
  • 完成した意見ボード。コメントを書いた葉っぱがたくさん集まり、まるで一つの木のようになりました。
  • 最後にサポーター3人でパシャリ。

2022/10/28 10:00:00 あなたはどのスタイル?-他人に助けを求めること―

  • Categoryお知らせ
  • Posted by学生相談室
人が何か問題を抱えて,それを自分自身では解決できないときに,必要に応じて他者に助けを求めることは,心や身体の健康を保つためには大事な対処方法の一つです。皆さんは人に助けを求めたり,悩みを打ち明けたりすることについて,普段どのようにされているでしょうか。

ある研究では心理的な問題や悩みに対して,①自分で問題解決を試み,どうしても解決が難しい場合に援助を求める人,②本来なら自分で取り組むことが可能でも,安易に援助を求める人,③問題の程度にかかわらず,一貫して援助を求めない人の3つのスタイルに分かれるとされています。

本当は必要なのに人を頼らずに自分だけで何とかしようとすると,自分を追い詰めてしまうことにもなりかねません。だからと言って,自分で解決できることも人を頼って援助を求めようとすると,相手から否定的にみられてしまうかもしれません。要は人を頼るにも問題の大きさや解決できそうかでバランスをとることが大事ということかもしれません。

ですが,心の問題や悩みは,多くの人にとっては,こんなことを人に相談すべきことかとか,相談するとしても誰に相談したほうがいいのかとか,どこにいけば相談できるのか,などわからないことだらけです。そういったときは,ぜひ一度学生相談室を頼ってみてください。頼ることが苦手な人も,自分で解決したいと思う人も,人に頼りたいと思う人でも,きっと何か力になれると思います。


2022/10/19 15:00:00 臨時閉室のお知らせ【学生相談室・障がい学生支援室】

  • Categoryお知らせ
  • Posted by健康サポートセンター
10月21日(金)は休講のため、学生相談室、障がい学生支援室は臨時閉室いたします。
相談を希望される方は10月24日(月)以降に連絡をお願いいたします。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

健康サポートセンター
学生相談室・障がい学生支援室

2022/08/03 19:20:00 夏期休暇期間中の開室時間について

  • Categoryお知らせ
  • Posted by健康サポートセンター
春学期の授業が終わりましたね。
試験や締切りから解放され、リラックスできるようになったでしょうか。

夏期休暇期間中の開室時間についてお知らせします。

保健室
月~土 9:00-17:00 (8月10日~8月18日は閉室)

学生相談室・障がい学生支援室
月~金 9:00-17:00 (8月10日~8月21日は閉室)

夏期休暇期間中でも相談ができますので、気軽にご利用ください。

※新型コロナウイルス感染症の感染や濃厚接触が判明した場合は、「新型コロナウイルス感染症報告フォーム」から保健室へ連絡してください。

健康サポートセンター
保健室・学生相談室・障がい学生支援室

Page top