ページの先頭です。ページの本文へ

健康サポートセンターだより RSS


2022/03/11 13:20:00 「時間管理のコツを学んでみませんか?」3月29日開催オンラインセミナーご案内

  • Categoryイベント
  • Posted by学生相談室
春学期の開始が近付いてきました。
心機一転して大学生活に臨みたいものですね。

春学期の開始に向け、学生相談室では「ゆるここアワー」をオンラインで開催します。
「ゆるここアワー」はセルフケアについてゆる~く学んだり、おしゃべりしたりする時間です。
今回は「時間管理」をテーマに取り上げます。

皆さん、こんなことはありませんか?
「予定やすべきことを忘れていて、ヒヤッとすることがよくある」
「締切りや約束の時間ギリギリになるか、遅れてしまうことが多い」

人間にミスはつきものですが、できればミスを減らしたいですよね。
今回のセミナーでは、「時間管理」のコツを学び、
日常生活でどんな工夫ができそうか、おしゃべりします。関心のある人は、是非参加してください。

【日時】3月29日(火)13:00~14:00

【テーマ】時間管理
(スケジュールや、やることの管理について)

【開催方法】Teamsのチーム「ゆるここアワー」
(参加者は3月28日までにチームに登録されます)

【定員】6名程度
(友達と一緒の参加もOKです。カメラのON /OFFは自由です)

【申込方法】申込みフォームから申し込んでください

【申込締切】3月25日(金)
(申込み多数の場合は、はやめに募集を終了することがあります)

【申込み受付後の流れ】セミナーについての詳しい案内を大学メール(Gmail)に送ります。

※自分についてじっくり話したいという場合は、学生相談室の個別の相談を利用してください。

問合せ先:健康サポートセンター学生相談室
      TEL 075-322-6025
開室時間:月~金 9:00~17:00
     (4/18からは10:30~18:30)

2022/03/10 11:00:00 学生教育研究災害傷害保険について

  • Categoryお知らせ
  • Posted by保健室
みなさん、こんにちは。

授業・大学行事・課外活動に安心して参加できるよう、正規生全員が学生教育研究災害傷害保険に加入しています(大学負担)。

もしも授業中・大学行事中・課外活動中・通学中および施設間移動中に怪我をしたら保健室へ事故報告をしてください。保険金請求に必要な書類をお渡しします。


〈問い合わせ先〉
健康サポートセンター 保健室
TEL:075-322-6024
e-mail:hoken@kufs.ac.jp

2022/03/10 09:50:00 「自分のストレス状態に気づくこと」

  • Category学生相談室だより
  • Posted by学生相談室
日中少しずつ寒さがゆるんできましたが、朝晩冷え込みの強い日もありますね。
春休みも後半になりました。皆さん、体調を崩されることなく、お元気にお過ごしでしょうか。

さて、今回は「ストレス」についてです。
日々の生活の中で、勉強、友人関係、家族関係…などなど、生きているとさまざまなことが、大なり小なりストレスになります。
生きている限り、ストレスをまったくのゼロにするということはできません。
ですので、せめてストレスを小さくして、自分なりにコントロールすることで、より快適で、過ごしやすい生活にすることはできるでしょう。

ストレスをコントロールする工夫のひとつに、「スケーリング」というものがあります。
それは、日々感じるストレスフルな出来事をいくつか挙げてみて、それを数値にしてみるというものです。

ほとんどストレスを感じることのない状況を1、人生最大のマックスのストレス状況を10としたときに、どの出来事はどこら辺に位置付けられるでしょうか。

たとえば、「乗ろうと思っていたバスに乗り損ねてしまったとき」、「授業で提出しないといけないレポートを出せなかったとき」、「親しい友達と言い合いになってしまったとき」などなど、皆さんは1から10のどの辺りにその出来事を位置付けますか。

この数値は主観的なものですので、人によってどの数値にするか、その程度は異なります。

数値にしてみたら、その対処について考えてみます。
1~3のあたりの出来事であれば、そのストレスは小さいので、そのままにしておいてもすっきりと解消できるかもしれません。
逆に、8~10くらいだとストレスが大きすぎて、その苦しさやしんどさを自分一人では何ともできず、周りの人に協力してもらって、ストレスを減らすことが必要になるでしょう。

そして、4~7くらいのストレスであれば、自分の中で対処法を決めておいて、ストレスを減らすことができるかもしれません。
ですので、4~7のときのストレス対処法を自分の中で決めておくことが役に立つ可能性があります。気持ちを落ち着けることができて、すっきりとすることのできる対処法をいくつか具体的に用意してみましょう。

このスケーリングを日頃から意識することで、日々の出来事の中で、今の自分のストレス状態がこのくらいだと気づくことができ、スムーズに対処することでストレスをコントロールできるでしょう。

もし、自分で具体的に考えてみたいけれど、一人では難しいと感じたら、相談室でカウンセラーと話すなかで考えてみることもできます。

そのときには、お気軽に相談室までお越しください。

2022/03/08 17:30:00 学生サポートをやってみよう!

  • Categoryイベント
  • Posted by障がい学生支援室
みなさん、こんにちは。春休みも半分が過ぎ、少し暖かい日も増えてきました。

さて、今年度も春休み中に学生サポーター養成講座を開催することになりました。春から学生サポーターとして活動したい人、何か新しいことにチャレンジしてみたい人、障がい学生の支援等に関心がある人も気軽にご参加ください!

<学生サポーター養成講座>
第1回 3/24(木)14:00-15:30 @R131 「障がい学生支援って何?(ポイントテイク編)」  
第2回 3/25(金)14:00-15:30 @R443 「障がい学生支援って何?(ガイドヘルプ編)」
講師:NPO法人ゆに様


<参加申し込み>
下記のフォームから参加申し込みをしてください【〆切:2022年3月22日(火)】
https://forms.gle/g4YXkUMrqdTTCBpw6
※学生サポーターとしての活動には養成講座の受講、サポーター登録が必要となりますの
で、関心のある方はぜひ2回ともご参加ください。

<学生サポーターの活動(例)>
・授業や学生生活のサポート
 (テキストデータ作成・点訳、PCテイクまたはノートテイク、ガイドヘルプなど)
・オープンキャンパス等のイベントのサポート
・学内のバリアフリー状況のリサーチ
・障がい学生支援の広報、啓発活動
・支援に関する勉強会、交流イベントの企画等 など

※上記の活動は一例です。サポーターの活動には一部有償のものもあります。
 みんなにとって学びやすく居心地のよいキャンパスを一緒に作っていきましょう!

<問い合わせ先>

 健康サポートセンター 障がい学生支援室
 TEL:075-757-6248/e-mail:shien@kufs.ac.jp

2022/03/04 18:30:00 入学前相談のご案内

  • Categoryお知らせ
  • Posted by健康サポートセンター
健康サポートセンターでは、新入生の皆さんが安心して入学できるよう、入学前相談を受け付けております。

「学生生活に不安がある」、「障がいや疾病などがあり、配慮や支援を希望する」など、相談を希望される方は、下記までご連絡ください。学生本人だけでなく、保護者の方もご相談いただけます。

※4月5日(火)・6日(水)の健康診断において、基礎疾患、障害、性別違和、宗教上の理由などにより配慮を希望される方は、保健室または障がい学生支援室まで連絡ください。

<連絡先>
学生相談室(学生生活で不安なこと)
TEL:075-322-6025 
障がい学生支援室(支援や配慮のこと)
TEL:075-757-6248 E-MAIL:shien@kufs.ac.jp
保健室(体の健康面のこと)
TEL:075-322-6024 E-MAIL:hoken@kufs.ac.jp

<受付時間>
平日 9:00~17:00(4月15日まで)

※相談先に迷われる場合は、学生相談室にご連絡ください。相談内容をうかがい、適切な窓口をご案内いたします。

※対面相談のほか、電話やオンライン相談(Zoom)もご利用いただけます。相談方法についてもご相談ください。なお、対面相談をご希望の場合でも、新型コロナウイルス感染症拡大状況により、電話またはオンライン相談に変更させて頂くことがございますので、ご了承ください。

Page top