ページの先頭です。ページの本文へ

健康サポートセンターだより RSS

支援室だより

2022/06/17 11:00:00 うれしい反響が、、、

  • Category支援室だより
  • Posted by障がい学生支援室
6月14日(火)、学生サポーター講習会後に、サポーター学生から嬉しい連絡が届きました。

以下、Aさんからのメールを掲載します(本人の許可は得ています)。
========================================
先日は、視覚障がい者誘導に関する講義と手引き講習の場を提供くださりありがとうございました。2名の視覚障がいの学生様にもご協力いただき感謝しております。
実は、火曜日の授業後、自宅に帰る途中の駅で、白杖を持つ20代の視覚障がいを持つ女性を見かけました。
帰宅ラッシュの車内から降りてこられたその女性は、お一人で戸惑っている様子でしたので、「どこまで行かれますか?」と声をかけました。
駅の出口まで行きたいとのことだったので、講習で学んだとおりに、ご一緒しました。
何の違和感もなく対応することができたのは、講習の場を設けてくださった皆様のおかげです。

困っている人を助けるのは当たり前のことですが、どうしたらいいかわからないというのも事実です。知っているか、知らないか、経験があるか、ないか、は大きな差だと実感致しました。今回皆さまが提供くださったサポートに関する知識は、実際の行動に結びつく有意義なものです。改めて御礼申し上げます。
========================================

私たちスタッフも、この連絡をもらってうれしい気持ちでいっぱいになりました。
中には、移動補助を提案しても「一人で行くので、結構です」と断られることもありますが、一歩踏み出す勇気を持ち続けてほしいと願います。

Aさんも書いていた通り、知らないから不安に感じたり、知らないから近寄りがたい、時には避けたいという気持ちも出てくることもあるかもしれません。

でも知らないから知りたい、知って関わっていける(または関わる中で気づくこと、知ることもたくさん)、そうして学生たちがともに成長していけるような活動やキャンパスづくりを続けていきたいと思っています。



2022/06/14 17:30:00 学生サポーター活動記録 移動補助編①

  • Category支援室だより
  • Posted by障がい学生支援室
6月14日(火)お昼休みに学生サポーターの講習会を行いました。
今回は「移動補助(視覚障がい学生)」編です。

講習会の前半で簡単なレクチャーを行い、後半では実際に手引きの練習を行いました。
視覚障がいの学生2名にも協力してもらい、4号館5階を起点に障がい学生支援室のある9号館5階まで移動するといった内容で講習しました。

講習は、視覚障がいの学生1人に対して、サポーター2人がつき、行きと帰りで交代し誘導するといった形で実施。オンライン参加の学生サポーターも視聴できるように、移動中の様子を撮影し、同時配信しました。

サポーターたちは、「こうした方が歩きやすい?」「誘導はどっちの手の方が良い?」など、さまざまな質問をしながら慎重に進んでいた様子。実際に視覚障がいの学生と一緒に歩くことで、ガイドヘルプの具体的なイメージがついたようです。慎重に移動の練習を重ねつつも、始終和気あいあいとした雰囲気で会話を楽しむペアも見られました。

ガイドヘルプの講習を終え、サポーター学生からは「口で伝えるって難しい!」「障害物をどのように避けて誘導するか、どう判断したらいいのかな」など、視覚障がいの学生からは「歩きづらい場所や、ドアが開いている方向を知らせてほしいなど、自分から進んで伝えるべき点があると感じました」と、それぞれの課題を発見したようです。

次回(6/28)は、車いすの移動補助方法について学ぶ予定です!お楽しみに~!
  • 前半は、誘導の際の簡単なレクチャー
  • 誘導の様子

2022/06/10 10:20:00 配慮の必要な学生対象のインターンシップのご案内

  • Category支援室だより
  • Posted by障がい学生支援室
 今年度も、京都ジョブパークと連携し「配慮を必要とする学生対象のインターンシップ」を実施することになりました。
 このインターンシップは、支援や配慮を必要とする学生が、実際に企業で働く体験を通じて「社会で働くイメ―ジをつける」「自分の強みや課題を発見する」等の目的で始まり、今年で5年目になります。昨年度は新型コロナウイルス感染症の関係で、春休みに実施していましたが、今年度は夏休みに実施する予定です。
 興味のある方は、障がい学生支援室までメールでお問合せください。「実習協力企業(19社)の詳細と実習内容」を個別にお知らせします。障害者手帳の有無は問いませんが、19社のうち1社は採用前提のプログラムがあり、そちらに参加を希望する場合は障害者手帳が必須です。
年次を問わず参加することができるので、興味のある方はぜひご参加ください。

【インターンシップの流れ】
①参加申込み
 6月16日(木)までにこちらの申込フォームでお申し込みください。
 申し込みフォーム:https://forms.gle/CyehVS71gGymd7GU9
②学内選考
 申込後、対面またはオンラインで面談します。
③オリエンテーション(@京都ジョブパーク)
④企業の事前見学
⑤実習(最終日ふりかえり有)

【募集人数】
3名 ※申込多数の場合、学内選考の結果決定します。

【参加にあたっての注意事項】
1.障害者手帳の有無は問いませんが、実習先企業へ配慮希望事項等を伝えることに
  承諾できる方のみ参加可能です。
2.京都ジョブパークで行われる事前のオリエンテーションへの出席が必須です。
  尚、オリエンテーション時に京都ジョブパークへの登録を行います。
  ※京都ジョブパーク:https://www.pref.kyoto.jp/jobpark/

問い合わせ先:障がい学生支援室 shien@kufs.ac.jp

2022/06/07 16:10:00 学生サポーター1期生 活動開始!

  • Category支援室だより
  • Posted by障がい学生支援室
関西圏では雨の日も続き、梅雨の訪れが間近となりました。関東甲信地方では、早くも梅雨入りの発表があり、ひょうも降っているようです。

さて、6月7日(火)に、学生サポーターの第MTGを実施しました。対面とオンラインを合わせて15人が参加。今回は第1回ということもあり、自己紹介で学科や出身地などお互いについて理解を深めるワークショップを行い、今後の活動について説明を行いました。

学生サポーターと話していたところ、「車いす利用学生の誘導を頑張りたい」「機会があれば点字にも挑戦してみたい!」など意気込みを感じられる意見や感想が多くあがり、まるで梅雨のジメジメした気分を吹き飛ばすほどの熱意を感じました。

次週からは、月に2回程度、視覚障がい学生や車いす利用学生の誘導や、テキストデータ作成の知識を身につけていく予定です。

★障がい学生支援室のSNSをチェック!★
Instagram
Twitter

2022/05/27 18:20:00 ランチアワーのお知らせ

  • Category支援室だより
  • Posted by障がい学生支援室
昨年度に引き続き、好評だったランチアワー(毎週金曜日・昼休み)を6月3日(金)より開催します!
ランチアワーでは、ランチを食べた後におしゃべりをしたり、学生同士で勉強を教え合ったり、時にはトランプなどゲームをしながら、ゆったりと過ごしています。(食事中は黙食にご協力ください。)もちろん、ひとりでも友達同士で来ても大丈夫です。

ゴールデンウィークが終わり、気が付けば5月もあと少し。毎日のように暑い日が続き、体調を崩す人もいるのではないでしょうか。
そんな時は、気分転換にランチアワーでちょっと一息をついたり、スタッフたちとお話してみませんか?途中参加・退室も可能ですので、ぜひ気軽に参加してくださいね。

ランチアワー(春学期授業期間中)
日時:毎週金曜日のお昼休み(12:40-13:40)
場所:9号館6階R961
※感染症予防対策を講じたうえで実施します。
※食事中は黙食にご協力ください。
※学内イベント等の関係で時間や場所を変更する可能性があります。
※途中の出入りは自由です。昼食は各自で持参してください。

★今年度より障がい学生支援室のSNSが開始★
Instagram
Twitter
支援室のスタッフがこっそりと日々の出来事やイベントをつぶやきます。「障がい学生支援室って何?」という人も、ぜひフォローしてください!

問合せ先:健康サポートセンター障がい学生支援室
TEL:075-757-6248 E-mail:shien@kufs.ac.jp

Page top