ページの先頭です。ページの本文へ

ロシア語学科ブログ RSS

2021/10/22 09:20:00 2021年度文化史学会・文化史学科共催講演会「ベラルーシの怪異―ロシアとヨーロッパの間―」のご案内

  • Categoryイベント
  • Posted byМ. Исида
清泉女子大学より、2021年度文化史学会・文化史学科共催講演会「ベラルーシの怪異―ロシアとヨーロッパの間―」のご案内をいただきました。

下記、清泉女子大学Webサイトより抜粋し掲載させていただきます。
また詳細は清泉女子大学Webサイトをご確認ください。

ベラルーシはロシア語学科三好マリア先生の出身国でもあります。ベラルーシの魅力に触れられる貴重な機会です。奮ってご参加ください。


【テーマ】
ベラルーシの怪異―ロシアとヨーロッパの間―

【講師】
越野 剛氏  (慶應義塾大学文学部准教授)

【講師紹介】
慶應義塾大学文学部准教授。ご専門は人文・社会、ヨーロッパ文学、ロシア文学、文化史。

【日時】
2021年11月15日(月)15時35分~17時20分(4限)

【会場】
オンライン(Zoom開催)

【参加費】
無料(要事前登録)

【お申し込み】
申し込みフォームに必要事項を入力の上、お申込みください。
前日までにZoom情報をご案内いたします。

【お申込みフォーム】
https://www.seisen-u.ac.jp/contact/bnks_kouenkai.html

【お申込み締め切り】
2021年11月11日(木)

【問い合わせ先】
清泉女子大学 文化史学科研究室
TEL: 03-5421-3343
E-mail: josyu-bnks@seisen-u.ac.jp

Page top