ページの先頭です。ページの本文へ

NET-GTASブログ RSS

Profile
The aim of NET-GTAS, the Network of Translators for the Globalization of the Testimonies of Atomic Bomb Survivors, is to express and diffuse the experiences of Atomic-Bomb victims through video interviews with the survivors. In order to overcome the language barriers, as most survivors speak only Japanese, the interviews are being translated into as many different languages as possible by NET-GTAS volunteers.
Thirteen professors from Kyoto University of Foreign Studies, the University of Tsukuba and Yokohama National University formed the nucleus of this project and subsequently, in January 2014, we established NET-GTAS thanks to an expanded co-operation of regular members and supporters comprised of professors and translators involved in language education.
Since 2014, NET-GTAS has been started to work on translating the video interviews of Atomic-Bomb survivors produced by the Hiroshima National Peace Memorial Hall for the Atomic Bomb Victims (http://www.hiro-tsuitokinenkan.go.jp) into English, Chinese, Korean, German and French. The interviews will be posted on the HP of our internet site Global Network HP (http://www.global-peace.go.jp), which is produced with the National Peace Memorial Hall for Atomic Bomb Victims in Hiroshima and Nagasaki.
NET-GTAS is working on not only translating, but also University seminars, which is included various fields such as linguistics, pedagogy and sociology related to the project, and collecting the documents and the other materials on the study of Hiroshima and Nagasaki.
This project has started with 40 members (including office members) and currently, (February 2017) it has more than 160 participants in total : approximately 70 from overseas and 90 Japanese. The office (net-gtas@kufs.ac.jp) is located at Kyoto University of Foreign Studies. NET-GTAS has been supported to develop our by a lot of supporters who are young researchers and students.

The Office of NET-GTAS
Address: 615-8558, Kyoto University of Foreign Studies, International Research Institute for Studies in Language and Peace, Saiin Kasame-cho 6, Ukyou-ku, Kyoto
Phone: 075-322-6054 (ext.6755), From overseas: +81-75-322-6054
Email: net-gtas@kufs.ac.jp
Open: Monday~Friday from 9 a.m. to 5 p.m.
Representative: Kunihiko NAGATANI

2016/01/16 16:00:00 私たちの翻訳作品

  • Category私たちの翻訳作品
  • Posted by長谷邦彦

私たちの翻訳作品

  (計35本 =2016年1月更新)
The testimony video works translated by NET-GTAS

NET-GTASが翻訳した被爆者証言ビデオは、国立広島・長崎原爆死没者追悼平和祈念館のサイト「平和情報ネットワーク(http://www.global-peace.go.jp)」にアップロードされています。

これらの翻訳作品は、世界各国の人々が「キノコ雲の下で起きたこと」を自分の母語で知ることに役立ちます。翻訳ビデオが存在する事実を国内外に知ってもらうことが大事です。みなさまのお力で世界に広めていただければ幸いです。

これまでに私たちが完成させた被爆者のお名前と翻訳言語は、以下の通りです。クリックすると、映像を見ることができます。

天野 文子さん(ドイツ語)
天野 文子さん(フランス語)
天野 文子さん(中国語)
天野 文子さん(韓国語)
天野 文子さん(英語)
天野 文子さん(イタリア語)

生田 カツ子さん(ドイツ語)
生田 カツ子さん(フランス語)

田村 サワ子さん(ドイツ語)
田村 サワ子さん(フランス語)
田村 サワ子さん(中国語)
田村 サワ子さん(韓国語)
田村 サワ子さん(英語)

朝長 民子さん(ドイツ語)
朝長 民子さん(フランス語)
朝長 民子さん(中国語)
朝長 民子さん(韓国語)
朝長 民子さん(英語)

伊藤 晶さん(ドイツ語)
伊藤 晶さん(フランス語)
伊藤 晶さん(中国語)
伊藤 晶さん(韓国語)
伊藤 晶さん(英語)

永原 誠さん(中国語)
永原 誠さん(韓国語)
永原 誠さん(英語)

田辺 イサノさん(イタリア語)
田辺 イサノさん(スロべニア語)

久保 ミツエさん(ドイツ語)
久保 ミツエさん(フランス語)
久保 ミツエさん(中国語)

米田 チヨノさん(フランス語)

住田 年伸さん(フランス語)

金 日祚さん(英語)
金 日祚さん(韓国語)
(長谷 邦彦=代表)

Page top