ページの先頭です。ページの本文へ

京都外大リーダーズ・スクール RSS

Profile
【ブログスタッフ】
京都外大リーダーズ・スクール(GLS)担当教員:岸岡洋介
京都外大リーダーズ・スクール(GLS)メンバー一同

【このブログについて】
京都外大リーダーズ・スクール(GLS)は、本学の教育理念でもある「国際社会の平和に貢献し、次世代を担うことのできる『人間力』豊かなリーダーの育成」を目指して、平成24年度から文部科学省「大学間連携共同教育推進事業」の取組と連携しながら活動しています。国内・国外の様々なフィールドで他大学の学生や海外の学生たちと交流しながら、自分自身のリーダーシップに気づき、磨き、仲間との共同で新たな自分を発見するためのサポートを行っています。さらに、GLSメンバー自らがリーダーシップ育成のためのフィールドを開拓するなど、多彩な活動を行っています。このブログでは、GLSの活動で行った研修の報告や参加者からの声、GLSメンバーの活動状況などを随時発信していきます。
ブログを読んで興味を持った方は、どなたでも参加OKなので、問い合わせもお待ちしています!
【問合せ先:renkei@kufs.ac.jp(担当:岸岡まで)】 2014年度委嘱状授与式

学生紹介

2018/08/06 10:10:00 GLS第6期活動状況

  • Category学生紹介
  • Posted byNina ISHII
こんにちは!
GLS広報部の石井仁菜(英米語1年次)です!
第6期GLSが活動し始めて約3か月、春学期もう終わり、夏休みが始まります!
今回のブログでは春学期にGLSがどのような活動をしていたかをお伝えしようと思います。

GLSでは、1年間の活動の初めに、これから1年でGLSの活動を通してどんな人になりたいかという目的と、それを達成するためにはどのような行動をとればいいのかという目標をたてます!
そして、一人ひとり考えた目的・目標をミーティングでメンバーの前で発表します。
新しく入ったメンバーは、先輩からアドバイスなどをもらいながら、一人ずつ目的と目標を考えました!
今回は、新メンバーの1年生2人に目的と目標を考えてみてどうだったか感想を聞いてみました。

・1年次生 そよか(キャリア英語科)
 目的を達成するためにどういう目標にすればいいかを今まで考えたことがなかったので、難しかったです。しかし、今までちゃんと見ることができなかった自分を見つけることができました。

・1年次生 あや(グローバル スタディーズ学科)
 今までこんなに自分と向き合うことがなかったのでとても悩んだし、難しかったけど、どんどん目標が決まっていくことで、人とは違う、より自分らしさのある目標ができあがって、これからがんばっていこうと思いました。


夏休みには、合宿、サマースクール、和歌山英語研修など、たくさんの活動があります!
夏休みにもGLSの活動を発信していこうと思いますので楽しみにしていてください!
  • 目標共有の様子

Page top