ページの先頭です。ページの本文へ

イタリア語学科の日常 RSS

Profile
イタリア語学科は2004年に開設されました。

学生と教員の距離が近く、アットホームな雰囲気が特徴です。

キャンパスには毎年10人前後のイタリア人留学生がおり、留学生との交流も盛んです。

【お知らせ】
2018年12月8日(土)
全日本学生イタリア語弁論大会
を開催します。

(13時30分より7号館4階741教室にて)

全国9大学の15名によるスピーチを
ぜひ聴きに来てください!

全日本学生イタリア語弁論大会

2018/05/28 09:20:00 フィレンツェ便り

  • Category留学体験記
  • Posted by大橋広河
 Buongiorno a tutti !!

 Mi chiamo Koga Ohashi, piacere!
 Adesso sono a Firenze per studiare e ci rimango fino a luglio.


 皆さん、初めまして。
 私は今フィレンツェ大学に留学中のイタリア語学科4回生の大橋広河と申します。
 フィレンツェに来て2ヶ月程経ちましたが、既に、やはり留学する事ならではの貴重な経験が山程あるなと実感しています。

 まず、到着当時は色々な手続き等もあり、
 本当に1人で出来るのか不安で不安で溜まりませんが、実際は全てとても簡単です!!
 問題無くスムーズに進められるので心配は要らないかと思います。
 そうしている内にあっという間に1ヶ月が過ぎ、イタリアでの生活(例えば、スーパーマーケットでの買い物の仕方,バールやレストランでの注文の仕方,大学や語学学校等)にも自然と慣れていきます。

 やはり1番大切なのは友達作りです。
 私はフィレンツェ大学と語学学校にも通っています。
 語学学校では他国の方と友達作りがしやすいかと思います。
 大学では、やはり現地の国の方との友達作りが出来ます。
 私はなかなか語学学校では友達を作る事が出来ておりませんが、その分文法の授業と会話の授業をそれぞれきっちり勉強する事が可能です。
 大学では、無事に何人かのイタリア人の友達が出来ましたし、その友達とご飯を食べに行ったり、
どこかに出かけたり、パーティーをしたり、
 とても楽しく有意義な時間を過ごす事が出来るようになりました。


 Abbiamo fatto "okonomiyaki" e "riso al curry" insieme!!
 Mi sono molto divertito!!


 語学的成長も勿論、とても大切な事だとは思います。
 しかし、私は(特に留学期間が短い方は)留学は人生で1度経験出来るか出来ないかの本当に貴重な期間だと感じているので、まずはとにかく語学よりも現地を楽しむ事を優先して捉えた方が良いのではないかなと考えています。
 そう考える方が、"留学に来てるからには語学力伸ばさないといけない"という1つのプレッシャーからも少し気が楽になり、楽しみながら友達作りも出来ますし、
 結果的に語学力も身に付いていくのかなと思っています。

 L'Italia è un paese veramente bello.
 Quindi spero che tanti tanti studenti possano venirci un giorno!!

 本当に貴重な経験だと思いますので、
 より沢山の生徒に留学に少しでも興味を持って頂ける事を願っています。
 また少しでも留学について話を聞いてみたいと思った場合は、積極的に先生方にもお尋ねさせて頂くといいかと思います。

Koga Ohashi



  • 友人と

Page top