ページの先頭です。ページの本文へ

イタリア語学科の日常 RSS

Profile
イタリア語学科は2004年に開設されました。

学生と教員の距離が近く、アットホームな雰囲気が特徴です。

キャンパスには毎年10人前後のイタリア人留学生がおり、留学生との交流も盛んです。

【お知らせ】
2022年12月10日(土)
第16回 全日本学生イタリア語弁論大会
を開催しました。ご来場のみなさま、ありがとうございました。



全日本学生イタリア語弁論大会

2023/11/06 17:50:00 2023シエナ外国人大学 留学便り♪ 秋

  • Category留学体験記
  • Posted by渡邊 楽々
Ciao ragazzi! Come state?
È passato tanto tempo da quando ho pubblicato sul blog l'ultima volta...

みなさんこんにちは!渡邊楽々です。

こちらでの生活も早いものでもう7ヶ月目に突入しましたが沢山の友達に恵まれ、
日本では出来ない活動に参加させて頂くチャンスにも恵まれ楽しく過ごしています。
今月からC1のクラスに参加していますが、一気に学習内容がレベルアップし、
授業についていくのに必死ですが、クラスメイトから刺激を受け、
互いに切磋琢磨しながら勉強に励んでいます!

7月,8月と言えば!シエナの伝統的なお祭りである「Palio」が開催され、
イタリア人の友人と会場へと足を運び、
沢山の人のpalioに向ける熱気とcontrada の強い結束力に圧倒されつつも
イタリア人のお祭り好きで熱い気質を肌で感じることができ
とても良い経験となりました!

ちなみに、7月はSelva・8月はOcaというcontradaが優勝しました。

また、昨年京都外国語大学に留学生として在学していたMichela ・Iutre と共に
シエナ外国人大学日本語学科のVienna先生の元Tirocinio(インターンシップ)に
参加させていただきました。

9月21日から24日にはFirenzeで「Festival del cinema giapponese in Toscana」
という日本映画祭りが開催され、たくさんのイタリア人と共に
私もTirocinioのメンバーとして活動に参加させていただきました!

このイベントは主に日本の映画がメインとされていますが、
そのほかにもトスカーナ州にあるCertardoという町が
群馬県の甘楽町と姉妹都市であるという事で、
甘楽町で作られている日本酒、「聖徳」を紹介・提供するというイベントも
並行して行われました。

私は主に、イタリア人のインターンシップ生と共に
イベントの様子を写真や動画に収め
それをインスタグラムなどで拡散したり、
甘楽町の町長さん達へフィレンツェを紹介するといった活動を行いました。

この日に向けて4月にはUdineで行われたイベントへ参加したりと
準備を重ねてきたので、無事にやり遂げることができ
喜んでいただき嬉しく思いました。

この他にも沢山のイベントに参加できる環境のなか、
素敵な友人に恵まれ、素晴らしい経験をさせていただいています。

イタリア語を学べば学ぶほど上達しているか不安になりますが、
『らら!会話の速度が速くなったね!』と友人が声を掛けてくれたり、
アドバイスしてくれたりと一緒に楽しく学習しています!

まだまだ学ぶ事ばかりですが、イタリア語取得に向けて
これからも楽しみながら勉強を続けていきたいと思います!

みなさんもイタリアでイタリア語を学んでみたくなりましたか?
Allora ragazzi ci sentiamo presto ~♡

Page top