ページの先頭です。ページの本文へ

国際教養学科ブログ RSS

イベント

2018/11/28 17:10:00 キャリア教育講演会をおこないました!

  • Categoryイベント
  • Posted by国際教養学科生
先週11月22日(木)に国際教養学科では、日ごろの授業や学術的な学びを将来のキャリア・職業に結びつけるヒントを得るため、現場で働く2人の第1期生卒業生を招き、「大学とキャリアを結ぶー働くとはー」という演題でお話を聞く機会をもちました。

講演を聞いた国際教養学科生から感想が届いていますので、紹介します。

竹下智晃さん(株式会社京セラ本社 ソーラーエネルギー海外営業部1課)の講演の感想
今回の竹下さんの講演を聞いて自分自身とてもいい刺激をもらいました。
私は現在2回生ですが、竹下さんと同じように英語が苦手なところから大学生活が始まったので、とても共感する部分が多く竹下さんのように今後もっと明確な目標を持ち英語の勉強に取り組もうと思いました。また、大学生の間に視野を広げて自分のやりたい事を見つけることが何よりも大切だと感じました。<2年次生 日野 亮太郎さん>


椎木睦美さん(特例認定NPO法人e-Education グローバル事業部)の講演を聞いて
僕は今まであまりボランティアに興味がありませんでした。それは「他の人がしてるから自分はしなくていい」や「自分がわざわざ行く必要がない」と思っていたからです。しかし大学に入ってから大学のサークルなどでも身近でボランティアに参加することができるので少しやってみたいなと思っていた時に椎木さんの話を聞きました。椎木さんの考え方にとても感銘を受け、自分が行動することで救われる人もいるかもしれないと思ったので大学在学中にボランティアに参加してみたいと思います。<2年次生 畑 祐輔さん>

椎木さんは本学キャリアセンター主催の海外フィールドワークのひとつであるネパールへのプログラムにも関わっておられます。国際教養学科の学生の場合は、このプログラムに参加することで、オフキャンパスプログラムの単位が認定されます。説明会はもう終わってしまったとのことですが、12月7日まで申し込みは受け付けているとのことですので、興味のある人は早目にキャリアセンターに申し出てみてください!
  • 自分から動くことの大切さが話されました
  • 自分の過去をふりかえるワークもおこないました
  • 竹下さんと椎木さん

2018/11/02 16:20:00 外大祭! Gaidai Festival!

  • Categoryイベント
  • Posted by国際教養学科生
今週末、キャンパスでは外大祭がおこなわれています。

国際教養学科の学生有志もブースを出していますので、ぜひお越しくださいね!

温かい2種類のお鍋で心も体もぽかぽかに。

皆様のお越しを心からお待ちしています!

The KUFS campus festival takes place this weekend.

We the students from Department of Global Affairs have our own food booth selling two kinds of hot-pot soup dishes to warm you up.

Please come visit us!!
  • 皆さん、来てくださいね~

2018/10/09 17:30:00 留学先カナダ・トロントでのイベント報告

  • Categoryイベント
  • Posted by国際教養学科生
はじめまして。国際教養学科三年次生の河村沙雪です。
春学期の間、カナダのゲルフ大学に留学していました。ゲルフはトロントからバスで一時間ほどで行ける静かなところです。

留学中、私が所属する国際教養ゼミ(河上ゼミ)の先輩たちが作成した映像をトロントで上映するというイベントに関わりましたので、その報告を今日はさせていただきます。

この映像は、トロント在住の日系カナダ人5世ステファン・ハマデさんが祖先の出身地である和歌山県美浜町三尾地区(通称アメリカ村)を訪れ、ファミリーヒストリーをたどるドキュメンタリーで、昨年の夏、私もゼミ合宿に参加して撮影にたちあいました。

上映イベントはトロントの日系文化会館と、もみじヘルスケアソサエティという日系カナダ人が集まるシニアセンターで8月3日、4日の二日間行いました。

このイベントの目的は二つあります。一つ目は、ステファンさんのようなアメリカ村との関係がなくなりつつある世代の日系カナダ人の方々がアメリカ村と関係を結びなおすきっかけを作ることで、日加双方でおこなわれている移民を語り継ぐ活動を促進することです。二つ目はアメリカ村の地域活性化のために現在、進んでいる再生事業のPRです。

とりわけ今年7月にはミュージアムやレストラン、ゲストハウスがオープンしたので、こうした事業に地方創生統括官としてかかわってこられた西山巨章さんと、事業を担う住民組織としてのNPO法人日ノ岬・アメリカ村から三尾たかえさんにも参加していただき、イベントをおこないました。

私の主な役割はこの三尾からのゲストお二人とステファンさん、ステファンさんのお父さまであり、このイベントの現地コーディネーターをしてくださったビルさんの通訳をすることでした。その他にも、来られた方にインタビューを行ったり、写真などを取り撮影係などもしました。

ビデオの上映後、パネルディスカッションを行いました。その内容を要約してお話しすると、ビルさんは大学、大学院生時代、カナダにおける日系人の歴史について研究されており、その経験をお話しされ、中でも家族について知ることは面白く、現在もリサーチを続けておられると話されました。ステファンさんは主に夏の合宿で来日されアメリカ村でルーツ探しをされた事について話されました。そして日系カナダ人であるとともに、お母さんのセリーヌさんはフランス系カナダ人で、ステファンさんはこの二つの文化的背景を持ち、多文化国家カナダだからこそほかの文化的背景を持つカナダ人との交流が意味のある事だと言っておられました。

西山さんは地方創生統括官の立場から現在の三尾について、NPO法人日ノ岬・アメリカ村が行っているレストラン、カナダミュージアム、ゲストハウスの開業、語り部ジュニアの育成などの活動についてお話しされました。三尾さんはかつてアメリカ村として栄えた三尾が今では少子高齢化という問題に直面しておりアメリカ村の歴史がなくなりそうであるという事を訴え、三尾を移民の村として残していきたいという事をおっしゃっていました。

質疑応答は一番緊張した時間でした。初日の日系文化会館では主にステファンさんのようなカナダ生まれカナダ育ちの日系人の方が来てくださったため、質問も英語でした。例えば、紀州とは何を指すのかといった質問も受けました。私が予測していた以上に質問があり、焦りました。二日目は和歌山県人会の会員の方々をはじめ、お年を召した日系カナダ人の方々が多かったのですが、かつて日本で生活しておられた方もおられ質問も日本語が多かったです。日系の方が集まるシニアセンターだったので多くの方が日本語で会話されていました。ただ日本語が分かる人もいればビルさんやステファンさんのように分からない人もいたのでここでも通訳は欠かせませんでした。

日系文化会館で行った昼食会では「tableの上にあるsouvenirはゲストからです」といったような英単語まじりの日本語も聞かれました。見た目は日本人にしか見えない方々だったので衝撃を受けました。一方で、上映会後のホームパーティーではお米を炊いてもてなしてくださったり、しゃもじの事をしゃもじとちゃんと言っておられたり、世代が離れ日系4世とか5世の方が多く見た目は日本人には見えなくても、生活の中に隠れた日本文化がある事にも気づきました。日系カナダ人と一口でいっても、このように英語まじりの日本語を話す方がおられたり、ステファンさんやビルさんのように日本人には見えないけれど日本文化を受け継いで生活しておられる方がおられたり、一人一人、日系カナダ人としての背景が違い、生活スタイルも人それぞれなんだなと感じました。

大変でしたが、貴重な体験ができました。イベントにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

この上映会イベントについては、下記の日系現地メディアでも英語でレポートされています。

For the English report of this event, please see the following link.

Nikkei Voice

  • トロント日系文化会館でのパネルディスカッション 動画の主人公のステファンさんと
  • もみじヘルスケアソサエティでの上映会の様子
  • 上映会後のホームパーティで出されたご飯としゃもじ

2017/12/19 16:10:00 ピンクスカイプロジェクト「エアライン×旅行」トークライブ 明日開催!/"Airline and Travel" Special Talk Live Tomorrow!

  • Categoryイベント
  • Posted by萬谷
Pink Sky Project is going to have a Pink Ribbon charity event tomorrow. If you are interested in the aviation or travel industry, please join us!

-Special Lecture-
Guest Speaker: Ms. Kureha Inui, Ms. Anake Yamamoto from ANA and Travel Agency Staff
Title: "Sharing what they really think about the jobs"

Time and Date: 12:30PM-1:15PM, 20DEC, Wed
Venue: R452
Participation fee: 300 yen (Donation for breast cancer patients and survivors)

***************************

ピンクスカイプロジェクト主催
エアライン×旅行 現役社員トークライブ 「エアライン・旅行会社のリアル」明日開催!

 学内ボランティア団体「ピンクスカイプロジェクト(乳がん患者様へのサポート団体)」は、航空会社と旅行会社より現役社員をお招きして、明日12月20日(水)お昼休みに、チャリティートークイベントを開催します。

 今回はANAより客室乗務職・本学国際教養学科卒業生 乾紅葉さん、スペイン語学科卒業生 山本あかねさんと大手旅行会社より1名(元関西ジャニーズJr.)をお招きして、業界の裏話や就職活動のアドバイスなどをお話いただきます。

 お仕事の裏話や就職活動のコツなどここでしか聞けない本音を、業界のプロにお話いただきますので、航空・旅行業界に興味がある方、就職活動を控えている方など、奮ってご参加下さい!予約不要です!

          記
ピンクスカイプロジェクト主催
エアライン×旅行 現役社員チャリティートークライブ
「エアライン・旅行会社のリアル」

ゲスト:
ANA 国際線客室乗務員 乾紅葉さん(国際教養学科卒業生)、山本あかねさん(スペイン語学科卒業生)
+大手旅行会社社員 1名(元関西ジャニーズJr.)

日時:12月20日(水)12:30~13:15(お昼休みのため、イベント中、飲食可能です)
場所:4号館5階 452教室
参加費:一人300円(乳がん患者様のサポートのための寄付になります、お釣りのないようにご用意下さい。)


ピンクスカイプロジェクト アドバイザー
国際教養学科 萬谷

2017/12/15 09:00:00 ピンクスカイプロジェクト「エアライン×旅行」トークライブ開催のお知らせ(磯田真世)/"Airline and Travel" Special Talk Live on Dec 20 by Pink Sky Project

  • Categoryイベント
  • Posted by萬谷
Pink Sky Project is going to have a Pink Ribbon charity event inviting cabin crew from Japanese major airline and a staff from major travel agency on DEC20.

If you are interested in the aviation or travel industry, please join us!

-Special Lecture-
Guest Speaker: Cabin Crew and Travel Agency Staff
Title: "Sharing what they really think about the jobs"

Time and Date: 12:30PM-1:15PM, 20DEC, Wed
Venue: R452
Participation fee: 300 yen (Donation for breast cancer patients and survivors)

***************************

ピンクスカイプロジェクト主催
エアライン×旅行 現役社員トークライブ
「エアライン・旅行会社のリアル」開催のお知らせ

 この度学内ボランティア団体「ピンクスカイプロジェクト(乳がん患者様へのサポート団体)」は、エアラインと旅行会社より現役社員をお招きして、12月20日(水)お昼休みに、4号館5階452教室にて就職活動・業務に関するチャリティートークイベントを開催します。

 今回は大手航空会社より国際線客室乗務員2名(京都外国語大学卒業生)と大手旅行会社より1名(元関西ジャニーズJr.)をお招きして、業界の裏話や就職活動のアドバイスなどをお話いただきます。トークのあとには質疑応答の時間もあります。

 対象は京都外国語大学学生で、参加費は一人300円です(お釣りのないようご用意下さい。)皆様の参加費は乳がん患者様のサポートのため、京都市近郊の病院およびNPO法人に寄付されます。

 お仕事の裏話や就職活動のコツなどここでしか聞けない本音を、業界のプロにお話いただきますので、航空・旅行業界に興味がある方、就職活動を控えている方など、奮ってご参加下さい!

          記
ピンクスカイプロジェクト主催
エアライン×旅行 
現役社員チャリティートークライブ
「エアライン・旅行会社のリアル」

ゲスト:
大手航空会社国際線客室乗務員2名(卒業生)
+大手旅行会社社員 1名(元関西ジャニーズJr.)

日時:12月20日(水)12:30~13:15(お昼休みのため、イベント中、飲食可能です)
場所:4号館5階 452教室
参加費:一人300円(乳がん患者様のサポートのための寄付になります、お釣りのないようにご用意下さい。)

ピンクスカイプロジェクトメンバー
英米語学科 二年次生 磯田真世

Page top