ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

参考:2018年度 学費および代理徴収金(予定)

大学

項目\学期 春学期
(入学手続時最小納付金)
秋学期 春・秋学期合計 備考
学費 入学金 230,000円 0円 230,000円 入学手続時のみ
授業料 387,500円 387,500円 775,000円  
教育充実費 207,500円 207,500円 415,000円  
小計 825,000円 595,000円 1,420,000円  
代理徴収金 後援会入会金 5,000円 0円 5,000円 入学手続時のみ
後援会費 10,000円 0円 10,000円  
学生会入会金 1,000円 0円 1,000円 入学手続時のみ
学生会費 4,000円 0円 4,000円  
小計 20,000円 0円 20,000円  
合計 845,000円 595,000円 1,440,000円  

短期大学

項目\学期 春学期
(入学手続時最小納付金)
秋学期 春・秋学期合計 備考
学費 入学金 130,000円 0円 130,000円 入学手続時のみ
授業料 226,000円 226,000円 452,000円  
教育充実費 76,000円 76,000円 152,000円  
小計 432,000円 302,000円 734,000円  
代理徴収金 後援会入会金 5,000円 0円 5,000円 入学手続時のみ
後援会費 10,000円 0円 10,000円  
英志会入会金 2,000円 0円 2,000円 入学手続時のみ
英志会費 1,000円 0円 1,000円  
小計 18,000円 0円 18,000円  
合計 450,000円 302,000円 752,000円  

納入方法

  1. 入学手続時には、春学期の学費および代理徴収金を納入することになります。また、秋学期の学費の納入時期は、2018年9月下旬となります。(2018年9月上旬に通知)
    なお、入学手続時において、春・秋学期の学費および代理徴収金を一括納入することも可能です。
  2. 納入方法は、次のように第1次入学手続と第2次入学手続の2段階納入方式をとっています。ただし、一般入試B日程・C日程、大学入試センター試験利用入試B日程の場合には、入学手続は1回限りで、次のB納入方式またはC納入方式のいずれかになります。

    【第1次入学手続】

    • A納入方式:入学金
    • B納入方式:入学金 + 春学期授業料・教育充実費 + 代理徴収金
    • C納入方式:入学金 + 春学期および秋学期授業料・教育充実費 + 代理徴収金

    【第2次入学手続】

    第1次入学手続時に、A納入方式により入学金を納入した場合にのみ、次のいずれかの方式による学費および代理徴収金の納入が必要です。

    • D納入方式:春学期授業料・教育充実費 + 代理徴収金
    • E納入方式:春学期および秋学期授業料・教育充実費 + 代理徴収金
  3. 2年目以降の学費および代理徴収金
    1. 2年目以降は、入学金以外の学費および入会金以外の代理徴収金を納入することになります。
      なお、大学・国際貢献学部の授業料は2年目以降年間70,000円の増額となる予定です。
    2. 2年目以降の授業料および教育充実費の額は、経済情勢等の変動により変更することがあります。
    3. 卒業年次には、卒業アルバム費、卒業記念費および校友会入会金・終身会費を徴収します。

入学金の免除

  • 全入学試験において特に成績優秀者を対象に入学金を免除します。免除対象者は教科・科目を課している公募制推薦および一般入試(センター利用を含む)、海外帰国生徒特別入試は総合得点により決定し、それ以外の指定校推薦、特定指定校推薦、海外帰国生徒指定校推薦、併設校推薦、自己推薦(AO入試含む)、社会人特別入試および語学検定試験結果活用型・面接重視型の各入学試験は、出願時に下記のいずれかの基準を満たした者を対象としています。なお、編入学試験は対象となりません。
    対象 全学部・短期大学 キャリア英語科
    検定試験・基準 英検 準1級、TOEIC 650点、TOEFL iBT 61点、IELTS 5.0、GTEC for STUDENTS 650点、GTEC CBT 1000点、TEAP2技能(R+L) 160点、TEAP4技能(R+L+W+S) 320点のいずれか
  • 本学学部在学生が、一般編入学試験を受験し、他の学科の2年次または3年次に編入学する場合は、入学金および代理徴収金の中の入会金を免除します。

入学金の減免

  • 他の短期大学または大学等から編入学する場合の入学金は、3年次編入学生に対しては50%を、2年次編入学生に対しては25%を、それぞれ減額します。

学費および代理徴収金の振り替え

本学の試験日程が異なる併願可能な入試制度においては、学費および代理徴収金を振り替えることができます。例えば、公募制推薦入試で合格した学科に入学手続を完了した人が、改めて一般入試で本学(大学・短期大学)の他の学科を受験し、合格となった学科に入学を希望する場合、所定の手続をとることによって既に納入済の学費および代理徴収金を振り替えることができます。

入学辞退に伴う学費および代理徴収金の返還

いったん納入した学費および代理徴収金は、返還しません。ただし、他大学との併願が可能な公募制推薦入試、一般入試、センター試験利用入試、一般編入学試験等において、入学手続を完了した人が入学を辞退する場合は、2018年3月31日(土)までに所定の手続を済ませれば、既に納入済の学費および代理徴収金から入学金を除いた納付金を返還します。

前のページに戻る

関連リンク
  • 入試ぴったり診断
  • 大学・短大について
  • 資料請求
京都外国語大学 公式SNSアカウント京都外大の今を配信中です。ぜひフォローしてください。
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter
  • 公式Youtubeチャンネル
  • 公式LINE

Page top