ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

学生の皆さんが在学中に行った、社会貢献やクラブでの活躍、検定試験での成績などを評価し、総長表彰・学長表彰を行っています。自薦・他薦を問いませんので下記に該当すると思われる個人・団体は積極的に応募してください。表彰を受ける人には、表彰状および奨励金を授与します。

申込資格 京都外国語大学外国語学部および短期大学に在学する正規生
申込期間 12月上旬~翌年の1月中旬
申込窓口 学生部
申請方法 学生部備え付けの申請用紙に記入の上、根拠となる資料を添付し、学生部に提出してください。

総長表彰

表彰基準 参考 奨励金
公的機関の顕彰を受けた者で、特に顕著な実績をあげ、本学の名誉を高めた者 国、都道府県、市町村又はこれらと同等の公的団体、機関 15万円
学長表彰受賞後継続して活動した者で、特に顕著な実績をあげ、本学の名誉を高めた者 受賞後1年以上継続している活動

学長表彰

優秀賞

表彰基準 参考 奨励金
クラブ、同好会等による課外活動で優秀な成績を収めた者 予選のあるスポーツ競技会、コンクールで関西規模以上のものにおいて最高位の成績を収めた者 10万円
社会貢献活動で顕著な実績を残した者 学生の自発的企画によって実施されるボランティア活動等(政治、宗教又は営利を目的とするものを除く)で顕著な実績を残し、新聞・雑誌に掲載される等高い社会的評価を受けた者
難易度の高い公的資格を取得した者(但し、英語に関する各種資格、検定の取得者で、大学の「次世代リーダー育成プログラム」の参加者は除く。) (例)英検1級、TOEIC920点以上、ドイツ語技能検定1級、実用イタリア語検定1級、中国語検定1級、日本語教育能力技能検定、通訳技能検定、公認会計士 など
難関国家試験に合格した者 (例)司法試験、国家公務員総合職採用試験、外務省専門職採用試験 など
卓越した実績が認められる学術活動を行った者  

奨励賞

表彰基準 参考 奨励金
優秀賞に準じる優秀な成績を収めた者   5万円

Page top