このクラスでは文学が特殊なもので日常生活から切り離されているという考えに、抗議を申し立てる、なんちゃってね


「英米文学をよむ」の授業の情報を補足するページです。このページの各自のプレゼンテーションやレポートの内容を見るためには、Adobe Acrobat Reader が必要です。このソフトが今使っているコンピュータにインストールされていれば、それぞれのタイトルの下にあるリンク部分をクリックすると内容を読むことができます。
ブラウザーがInternet Explorerの場合、PDFファイル名の上で右クリックし「対象ファイルに保存」を選択し、保存してください。
Netscape Navigtor場合、PDFファイル名の上で右クリックし「リンクに名前を付けて保存」を選択し、保存してください。

クリックすると、トップページに戻ります。

09年度秋学期 

英米文学を知るII受講生の皆さん
 
来週1/27(木)は最後の授業日となりますので、この日にテストを行います。
 
テスト範囲:秋学期に扱った範囲
問題形式:授業内容を坂本が日本語でまとめています。日本語問題のセクションごとに、5つの(  )を用意しています。セクションの5つの(  )に対して、5つの選択肢を用意します。(  )内に適切な選択肢を選び、マーク解答用紙に回答します。
授業で取り上げた作品の抜粋部分と作者と著書名をマッチさせる問題もあります。
次のURLのHP上に、授業で取り上げたパワーポイント資料をあげておりますので、試験準備に一通り目を通して下さい。



当日の授業内容も掲示します。

1Edgar Allan Poe
授業内容

2:Mark Twain & Henry James
授業内容

3:Truman Capote
授業内容

4:F. S. Fitsgerald
授業内容

5:Paul Auster
授業内容

6:Amy Tan
授業内容

7:Stephen King
授業内容



T

n

映画と英米文学